CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ぐらvsキングギドラ27 | main | こっこさん/こうの史代 >>
鳩山首相辞任!? それならネコに一票!
評価:
植松眞人
保育社
¥ 1,000
(2010-07-03)

鳩山首相がついに辞任しました。
どう考えても、選挙対策なんですが、
ぼく自身は鳩山さんがそれほど嫌いではありません。
首相としてダメな人だとは思います。
でも、あの人のダメさって、
実はみんなが求めているダメさなんじゃないでしょうか。
普天間基地問題にしても、
あんなのは中学生、高校生が考えたって、
「そう簡単に基地の場所なんて動かせないでしょ?」
と思うわけですよ。
なのに「大丈夫!なんとかします」なんて言っちゃう。
あまりにも無邪気にいうから、
「なんか、奥の手があるのかなあ」と思ったら、
なんにもなくて、最後は「ごめんなさい」。
この類の真面目な人って、
ぼくらの暮らしのなかに溢れてますからね。
だから、みんなで「なんかホッとするかも、この人」
って言いながら鳩山さんを支持したんだろうし、
沖縄にも「基地問題でこれだけ迷ってくれた首相は初めてだ」と
そのプロセスを評価する声もあがるのでしょう。

わからない。
だけど、沖縄においておくのはしのびない。
どこかよそへ。
でも、よそでも基地なんて嫌だといっている。
無理強いはできない。
どうしよう。どうしたらいいんですか?
じゃ、海外へ。
いまから外国と話付けるなんて無理だ。
どうしよう。沖縄の人が怒っている。
本土の人も怒っている。
みゆき!ぼくはどうしたらいいんだ!みゆき!

外から見ているイメージは、こんな感じかなあ。
鳩山首相って本当にわかりやすい、いい人だったんでしょう。
ぼくは鳩山さんはもうちょっと、
首相を続けなきゃいけない人だと思うんです。

さて、振り返っても仕方がないんですが、
じゃあ、次の選挙、どこに入れればいいんでしょうか。
「せっかく入れたのに。公約守らないなんて!」
なんて怒ってる人がよくテレビに出てますが、
国民の多くが入れたから政権が交代したんですからね。

でも、真面目に考えれば考えるほど、
誰に入れていいのか、どの政党にいれていいのかわからない。

こんなときに、マジメでかわいくて一生懸命なネコが
なんの間違いか立候補してしまったら、
一票入れてしまうかもしれませんよね。

ということで、そんな本を書きました。
インターネットを選挙にフル活用したら、
志のないものでも、世の中に声を上げることが出来るかもしれない。
世界中から支持を得ることが出来るかも知れない。

そんな気持ちで書いた本、
『ネコのマロン、参院選に立つ。』
6月の終わりから7月の頭にかけて書店に並ぶ予定です。

政治の勉強にもなる!
という部分を強調するために、用語解説などもついてますが、
ぼくとしては、地盤・鞄・看板の3バンをもたない者にも、
ちゃんと可能性と未来があるんだということを
伝えたかったんです。

Amazonでは予約受付も始まりました。
機会があれば、ぜひお読みください。
| ネコのマロン、参院選に立つ。 | 08:22 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
おー!完成おめでとうございます。
表紙かわいいですね
| つた吉 | 2010/06/03 10:44 PM |
つた吉さん

ありがとう!
中身は最後の校正中です(笑)

ぜひ、読んでみてください!
| うえまつ | 2010/06/05 1:44 AM |
コメントする